ふりまわされそうになったら

ふりまわされそうになったら。

 

いろんなことを気にしてしんどくなってる人に急に気にするな、と言っても逆にしんどくなるかな、と思うのでどんなことなら実行しやすいか考えて見ました。

 

 

ふりまわされるときって、まず他人を気にするところからですよね。

それから、気になることを考えることで自分の思考にふりまわされる。

 

とりあえず、ここまで自分で選んでますよね?('ω')

 

気にするを選ぶ。

考え込むことを選ぶ。

 

 

では、いつもと違う選択をしてみる。

 

他人を気にしようとするとき、

そこには自分の何かを確認するため、という目的があるかなと思います。

 

ではですね、

自分以外の誰かを観察することで自分を確認することをしそうになったとき

 

①まず、思いとどまる

②ああ、私また誰かで自分を確認しようとしていた

 

と、今の自分に気づいてみてください。

そのあとしばらく、数秒でもいいので、目を閉じて

意識を胸のあたりにやって静かになってください。

 

ゆっくりとした深呼吸を入れてもいいです。

 

とにかく気にしそうになったら、都度これをやってみてください。

 

しんどかった過去の原因などに意識をやると、またそういったものを体験する確率があがってしまいますので、ともかく他人を意識するのをやめる癖をつけてみるんです。

 

 

映画の『マトリックス』は観たことありますか?

既に19年前の作品ですが、当時は誰もが夢中になって観た作品で、新しい撮影技術がめちゃめちゃかっこいい映画でした。今見ても本当にかっこいいです。

選択の話をするときに持ち出す鉄板の作品かもしれないですね(゚∀゚)

 

 

主人公のネオがマトリックスから出ることを決めるときに、本当の意味での現実世界からの使者、モーフィアスからどちらかを選べと青い薬と赤い薬を提示されます。

 

青い薬を選べばいつもの現実の選択

赤い薬を選べばいつもと違う現実の選択

 

実はいつもと違う選択をするとき、誰でも不安になります。

それは脳のホメオスタシスという働きのせいです。

いつもと同じ選択だと、違う選択をする際の不安は感じませんが

現状維持になります。そしてまた同じことをくり返すんですね。

 

 

そして何よりも、自分からいつもと違う選択をしないことには何も変わらないのです。

自分がおぼれていたら、自分で手を伸ばさないと。

そのチカラがあなたにはちゃんとあります。

 

あ、今、誰かを気にしそうにしてるかも…と思ったら「今やるんです。

 

 

というところで、今回は終わります。

ありがとうございました。

 

youtu.be

 

 

 

 

 

 

 

 

気のもちようの選択肢があることに気づく

知っておいてほしいのは、

 

気の持ちようの 選 択 があるということ。

 

いったんしんどいに囚われたら、しんどいの収縮螺旋階段を

限りなく降りて行っていまうからね。

 

下にいけばいくほど収縮する螺旋階段を下りていく状態。

を選んじゃうのね、どうしても。失敗した!と思って。

 

 

それでも思い出してほしいんだ。

 

気の持ちようがあること。

 

気の持ちようが変わったことで、ちょっと軽い場所にワープするから。

 

失敗も間違いも本当にしてはいけないことではないから。

 

過去に起こしてしまったことで、謝罪が必要だったりすることは

謝ってしまおう。

 

今が軽い意識の状態で謝るのと、重い状態で謝るのとでは

相手さんの反応は違うんですよ。

 

ワープって本当で、

 

失敗したっていい と自分に許可が出た状態での行動と

失敗してはいけない と許可が出てない状態での行動は

 

結果が違うんですよ。

 

それよりもね、結果云々よりも、今、軽くなって

あなたが楽になることよりだいじなことはないからね。

 

ね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

安らぎを狙っていない絵

f:id:higherself_hero:20180521190956j:plain

しんどい から抜け出すには

こんちは!メグ美です。

 

このブログでは『鏡の法則』や『宇宙の法則』を使ってしんどさを中和していく方法などを伝えていきます。そういった法則を信じるか信じないかは、お任せです。

 

鏡の法則はまだしも、宇宙の法則っていうと、宇宙ってついてるからなんとなく親近感がなくて遠くから眺めてしまう感があるかもしれないですが(笑)、わたしにとってそれが楽になるのにいちばん役立った、という理由からご紹介するだけなのです。 

 

ひょっとしたら、楽になる方法よりも、その世界(同人&意識の持ち方を知ってる人にひたすら話を聞いてもらいたい、という方のほうが多いんだろうか。といっても、読者いないけど。

有料にはなりますが、後ほど窓口つくってプロフに貼っておきますね。

 

しんどかった当時の自分を思い出して、励ます内容でも書けたらなあと思うのですが、渦中にいるときって、ひたすらつらいか、吐き出したいかというところなんですよね。

自分解釈で描いたことそのものはすっごく楽しくて幸せなことなのにね。 

 

とりあえず出来ることとして、私が実践的に知っている、胸苦しいほどにしんどくなった状態から少しずつでも抜け出す方法を順序だてて書いておきます。

目に見えない意識の世界の持っていき方ですが、実は量子力学でも証明されていることと結びついているのでこれからもっと認知されていくと思います。

 

 

それにしても。

 

いろんな理由を見出しては、しんどい増殖マシーンになっていたなあ。

 

 

提案として、外側思考をいったんやめてみる。

外側思考というのは、自分以外の人や現象にばかり注視して、嫌が増えていくこと。

 

  

ちなみに、外側を観てる限りはどうしても比較や善悪判断が出てくるので外側思考に陥ります。でも誰かと関わるって自分以外の人との関係性だよね?

自分以外の人を観ないなんて出来るの?と思うよね。

※自分以外の人や現象をここでは『外側』と表現することがよくあります。

   

そこで超重要ポイント。

誰かとの関わりの良好さは、自分との関わりが良好でないと現れてこない。

 

これはふつーに納得なんじゃないかなーと思います。  

  

 

 

ではまず、現時点での自分との関わりを観てみる。

  

他人の解釈など…やり方や在り方を見て嫌だなあ、と思うよね。

そこでまずは、

 

 

嫌だなあ、と思ってる自分

 

に、はたと気づいてみてほしいんです。

 

 

誰かに嫌悪を感じてるときってですね、相手を許さない!と『相手を裁いている』状態に自分がなっています。

  

というところで、『宇宙の法則』というのを出してきたいと思います。

 

宇宙の法則はですね、わーい!と放ったら わーい! って返ってくる。

それくらい簡単なものだととらえてください。

では、さっきの赤文字の例をその法則に当てはめてみますね。

 

 

・相手(のやり方とか趣味とか存在)を許さないと相手を裁き嫌悪している

 

誰かに放っていることは、自分の宇宙に放っていること

自分の宇宙=『自分が創り出す世界』『自分が感じる世界』

 

そこに放っているエネルギー と、とらえてみてください。

 

今回の例えでいえば、

相手(のやり方とか趣味とか存在)を許さないと相手を裁いて嫌悪する、エネルギー。

 

放っているエネルギーというのは、自分が味わう感触 みたいなもんです。

 

 

 

ということは。

 

放っているエネルギーそのままに、

         許さない!裁いていやる!嫌悪! 

というしんどさを自らが味わうというヤバい答えになることが解っていただけるでしょうか(; ・`д・´) …伝わりますでしょうか。

 

幸せな映画を観たいときに、不幸せなフィルムは選ばないですよね。

 

 

  

では抜け出すには?

 

  

現状は 許さない!裁いてやる!嫌悪! を味わってる自分。ですよね。

 

 

許さない!裁いてやる!嫌悪! ってなってる自分の意識を[ネガ:ポジ]の:のところに持ってきてやります。真ん中ですね。

  

どうやって持ってくるのかというと、そのしんどさを感じながら

  

私は 許さない!裁いてやる!嫌悪!

ってなってる自分をそのまま、受け入れ、認め、許します。

どんなにみじめに(←ここは当てはまる言葉で)感じても、この私が感じていることが存在することを無条件に受け入れます。

  

そう言ってみてください。言葉にするんですよ?

 

言葉にするということは、自分の宇宙にそのエネルギーを放つ、ということと同義ですよ~(-ω-)/ ココpoint

 

そして、言葉に出しながら、胸が緩む感覚があるか感じてみてください。

 

体感を確認することも大切です。少しでも感じていたなら、それが自己ヒーリングの入り口です。まだ手前に立っているだけではありますが。

 

 

受け入れ…

善悪など何の条件もつけずに、その感情が生まれたことをそのまんま自分に受け入れてやること。

 

認め…

その感情を味わっている自分を、善悪など何の条件もつけずに認めてやること。

 

許す…

その感情を味わっている私が存在することを善悪など何の条件もつけずに許してやること。

 

 

今、あなたが味わっているどんな感情も、渦中にあるどんな体験も

それが存在することに 誰の許可も条件も必要ないことを知ってください。

 

今、感じていることがどんなに苦しかったり、しんどくて

みじめに感じたりしていても、

それが生まれたことを、あなた自身があなたに許してください。

 

そのことを、無条件、もしくは無条件の愛と呼びます。

 

これは、誰かに押し付けたり教えたりするものではなく、ここを訪れた貴方が、アナタ自身にほどこしてあげる手当てだと思ってやってくださいね♡

 

最後までお読みくださりありがとうございました。

 

 

わかりやすい図を!と思って書いたけど  変な趣味も出たの図。

そして初めて銀河を描いたw なにも観ずに。

 

f:id:higherself_hero:20180520043351j:plain

 

 

  なぜかティガを貼る☆

 

 

 

失敗したってイイ!

 

 

失敗 失敗

 

失敗したっていい

 

失敗 失敗

 

失敗したっていい

 

どうせ失敗だらけのこの人生

 

今いちばん失敗に思えることにこそ

 

 

失敗したっていい とちょっと思ってみてほしい

 

めっちゃこれで良かったんかもしれへーーーーん

 

実は全然オッケーなのかもしれない

 

うるとらスーパー許されていいんかもしれへーーーーーん

 

までは急にはいかないかもしれないけど

 

 

失敗したっていい そう思ってみてほしい

 

出来れば 言ってみてほしい

 

 

失敗 失敗

 

失敗したっていい

 

失敗 失敗

 

失敗したっていい

 

 

 

嘘みたいに楽になるから

 

 

 

 

実は肯定するって正しいことだけを良かったこととするんじゃないんですよね

 

私、ここひとつきほどハラハラすることがあってですね、

ちょーっとばかししんどさがジワジワ続いていたんです(笑)

抜けだすテクを知ってても、必ず盲点になる一点があります。

 

それが結局これなんですよね。

 

失敗してもいい。

 

それがどんなことでも。

 

今回の私の場合はお金問題でした。

失敗してはいけない、と思い込んでいる。

失敗することは悪いこといけないことだと思い込んでいる。

 

 

実は…、そんなことないのにですよ?

 

あることに割とでかいお金を使った。

使った目的がこれ違ったんじゃ…で思い悩みつづける。

悩む原因は、失敗してはいけない…!となぜか

思い込んでいるから。

 

誰が決めたんだろうか?失敗してはいけないなんて。

 

 

 

そこで、 失敗したってイイ! です。

 

 

 

失敗したのに、そんなこと言う気になれない…かもしれないですが、ここでやってみた人とやってみなかった人では、行先が違うのでやってみてほしいなあって。

 

いかにも失敗したかもしれない…っていう深刻度合が大きければ大きいほど、効果は感じられると思います。そして、思い切って口に出して言ってみてほしいのです。どんどん軽くなります。

 

失敗 失敗 失敗したってイイ

 

 

とにかく 意識を軽くすることが先決なんですね。

ほんとーに悪くなんかないんですよ。

失敗すること。

 

みんなで、失敗はあかんことダメなことと思い込んでる、罪悪感という大きな信念の大木みたいなんがあると思ってください。その枝葉がわたしたち一人ひとり。

 

でもね、別に悪くなんかない、失敗したっていい。

って言葉で気持ちを切り替えた途端に、その大木から一旦離れることができるんですよ。

 

ちなみにしんどい信念の大木から、離れつづけている人も最近ふえてきてるっぽいです。そうなると、しんどいことを引き寄せなくなっていきます。

楽でしょうね。

 

 

それでは今回はこのへんで。 

 お読みいただきありがとうございました。

 

 

 

自分を裸にしてみる

こんにちは。メグ美です。

  

私は今、しんどくなったとき、愚痴を聞いてもらったりする以外、自分でどう対処していったらしんどさ溜めずに済むのかってことを講座に立ち上げている段階なのですが、
 
ちょっと、ブログなどでも自分をもっと裸に出来たらと思って試行錯誤しながらですが書いてみようと思います。

 

数年前、あるジャンルに夢中になって、えっ私そんな深入りしてるタイプじゃ多分ないのにそんなバカな・・・的な孤立あるか? てのに陥ってその内容を詳しく書いたりすることは、なかなか出来ないのですが、じゃあどのあたりをどんなふうになら裸に出来るだろう。

  

うーん。むずかしいね。

 
ところで、わたしの大切にしていることを紹介させてください。
それは、自分の等身大を愛することがどんなふうであることなのか、知ってもらいたいということなのです。そのやり方を伝える仕事をしています。

 
ただ、やり方を書いても説明ばかりになって、何も伝わらないのではと、逆にしんどいいりませんなのではと。昨日、めっちゃ教えてくるおばちゃんのことしんどいなあて感じて。でも、どうしても伝えたいことがある。教えたいんじゃなく、伝えたい。

 

じゃあ、ブログみたいなところでは何がシェアできるんだろう。

とりあえず出てくるままに。

  

いや、ほんと。
自分を愛してないだけだったんだーって気づくまでは、某巨大掲示板で僻みを吐きだしたりしていましたよ。なんか精神世界的なことが得意だからって聖人みたいかってーと、そんな綺麗じゃない。

 

誰だって闇をもって光を知る。

自分が属する世界を通して。

あの漫画のキャラも、あのアニメのキャラも。

 

もちろん、アナタも。

 

 

 

 

 

ダサ絵だけど人目を気にせず食い込む描写で人気がある人を僻んだ。

  

好きなキャラをそんな風に扱わないでほしいともやもやしまくった。

  

多分、もやもやもされた。

そんなの許せないってわたしに言ってるんだなって、掲示板を通してだって解る。

  

  

いろんな人が羨ましくて仕方なかった。

他人を嫌うことで自分を保っていた。

  

 

あることに気が付いてからはやり方を変えていった。少しずつ。 

 

 

 

 

 

 
今、そのまんまの自分を許す。

 

 
本気で言うけど、それだけが入口。
これはどんな誰も。ある場所まで来たので、ハッキリと言えるんだ。

  

  

楽になろうともがくんじゃない

  

そのままの状態を許すんだ

  

  

  

いつかの私自身で言えば、

カッコいいキャラをファンシーグッズ集めるみたいな愛で方がなんか気持ち悪い。こんな人たちと同じに思われるの嫌!
そんなことを思ってるうちに自分がしんどくなった。

(アホみたいな理由ですけど深刻になっていましたね)

  

そんな例をとってみると、

  

他人をしょうもない理由で蔑視して、

しんどくなったアホな自分を ただ認め・許します。

  

というところに持ってくる。言葉にすることで持ってこれるんだ。

創作するみんななら、言葉の威力は知っているよね?

 

この、ただ認め・許すをやってると、胸の切迫感みたいなものがちょっとずつちょっとずつゆるんでいくのがわかるんじゃないかなと思います。

 

小難しいことは、おいておいて。

 

わたしは、今在る自分を ただ認め・許します。

 

 

ともかく、唱えつづけてみてほしいのです。

胸に手を当てて、感じながら。

ここがいちばん大事なところ。やってみる。行動に移す。身体に落とし込む。

 

 

どうですか?

 

※断っておきますが、例のなかに出てくるような人が悪いなんてことは一切ありません。当時の私のとらえ方の課題みたいなもんです。

 


しんどくてブレブレになった自分の軸を真っすぐ立て直す方法を知ることと
ただ楽しい時間を持つこと、この両輪が必要かなって思う。

 

できないからって、できない自分を責めないでイイからね。

わたしもそうなんだけど、自分を責めることは得意だけど、許すのが苦手。

みんなね。だってそういう社会に育ってきてるから。

 

出来ない私でイイ

ここから出発しよう

 

 

 

 

 

今日はさ、某所で知り合った方からカウボーイビバップと菅野さんの曲をお勧めされて、菅野さんはそれなりに聴いてるけど実はビバップ観たことなかったりするーとか、そんなやり取りをさせてもらって、たったそれだけがものすごく幸せで楽しく感じたよ。

 

その人、Aさんとしとくけど、Aさんが今日その話をしてくれなければ私はその時間を持つことはなかった。

 

Aさんと出会う場所(会)を開催した人がいなければ、出会わなかったし、Aさんを生んでくれた人がいなければ今日のシンプルな幸せはなかった。

 

もっと言えば、そのやりとりが出来る光通信がなければ、それを開発した人がいなければ今日の幸せはなかった。いったい、どれだけの人の命の上に自分の幸せってなりたってるんだろ。などと幸せの深掘りをしてみる。

 

 

最近、とある場でガンダム芸人とかのノリでマクロスシリーズだのの話を暑苦しく語らう場があったにも関わらず、上記のやりとりを久しぶりの幸せに感じた。

だいぶお歳です。

 

いまの私は、あのとき二次でしんどかったこととは全く違うことと向き合っていて。

まあ、ちょっと正念場だから気負ってるのはある。

 

それくらい、なんかちょっと疲れるとすぐそこに気を取られて、既に幸せだったことって忘れやすい。特にわたしがそうなんだろうか?(;´・ω・)

 

みんなはどう?

 

 

少しは裸になれたんだろうか。

 

てなわけで、今回はこのへんで。

お読み下さりありがとうございました。

 

f:id:higherself_hero:20180517062054j:plain

  

 

on-line-school.jp

 

 

 

 

自分のために楽しむことから遠いところに来てしまった貴方へ

自分のために描いたり、書いたりすることに

 

ただ 自分のために生きることに

 

何が必要なのか

 

 

 

勝ち負けにこだわらないこと

誰かを気にしないこと

 

出来ていたら疲れてなんていないね

でも出来なくて当然なんだ

だって気づいたら競争社会に

生きていたんだから

 

負けてもよかった子供の頃…

 

 

負けてもいいなんて

発想そのものが無かった

あの頃に戻ること

 

過去には戻れない 

 

だけど 自分を生きることはできる

あの頃 楽しかったのは自分を生きていたからだ

 

自分を生きていたからだ

 

 ★

 

 

 

 

 

ていうことはだよ?

 

今、楽しさを選ぶという

可能性はあるんだよ ふつうに

 

 

でも楽しくなれない

だって 疲れてるし

 

 

じゃあどうする?

 

今を生きてみる

今を無視しないでみる

 

 

えっ? どういうこと

 

今苦しいよね?

負の感情を味わっているから苦しいよね?

 

苦しいのは負の感情を味わうことを

否定している

から苦しいんです 実は

 

自己否定って入れ子になっているから

ちょっと日記に書くだけで

理解してもらうのはむずかしいかな 

 

 

えっ…?(;´・ω・)

 

 

 

嬉しいとか楽しいはそもそも

意識せずとも楽に味わえるんだよ

良いとか 悪いとかの

 

善悪判断 が乗ってないから

 

 

 

あ…!ああ~…アゥ? (;´・Д・)

 

 

えとね。

つらい悲しい苦しいとかの

負の感情が乗ってくる出来事あるよね

他人が絡んでる場合も含めて

 

その全てに

良い 悪い の善悪判断が

無かったとしたらどうだろう?

 

 

そんなん無理…

ていうか意味わからん…(;;;@_@;;;)

 

 

うん…。

 

 

 

じゃあじゃあ

良い 悪いの善悪判断《 judgement 》

 

おまえのせいでこーなった裁判を

他人に向かってしているから

あなた自身がしんどくなってるとしたら?

 

自分はなんてアババなんだ裁判を

延々と出来るのは外側にある何か誰かと

比較してるからだよね?

 

 

まあそれはもうやっちゃってるから

しゃあないとして

 

その感情の乗った

やっちゃった物語【体験】

を 中和してみるといい

 

 

どうやって中和するか

言葉…ロジックで中和する

 1セットでね。

 

 

私は反応してくれる人がいないと描けない

私は反応してくれる人がいなくても描ける

 

 

私は反応してくれる人がいないと存在価値がない

私は誰も反応してくれなくても充分、価値がある

  

 

解体的説明をするよ。

 

私は

反応してくれる人がいるから活動できる【感情の乗った体験】

 

私は

反応してくれる人がいないと活動していても意味がない【感情の乗った体験】

 

という 思い込み(信念・条件付け) を持っているので

 

中合わせのロジック(中和) 

自分を何の理由もなく愛せない

自分を何の理由もなく愛せる

 

ていうことなんだよね。 

 

とりあえずはね、

これ口に出して唱えてほしいんだ。

 

 

 

私は

何の理由もなく自分を愛せない自分を

 

認め・許します

 

この、認め・許します。のロジックで

中和された域にいる癖をつけてね。

 

 

 

 

 

 

 

 

誰にも自分を訂正させないでいいぞ?

 

f:id:higherself_hero:20180512152035j:plain

 

この自分しんどいっ もう胸がつまって苦しい

てのが、しがらみの中であったとしてさ

 

上手く出来なくていい

上手く作れなくていい

上手く絡めなくていい

上手く生きれなくていい

 

て、私が必死で言ったとしてさ

今、これが通じる人がどれくらい

いるんだろうか

 

 

 

どんな誰にも 自分を訂正させないでいい

自分だけが自分のやることを全力で

応援できるし、許可をだしていけるし

 

自分がいちばんの自分の味方

 

この意味わかるだろうか

 

本当にわかるだろうか

 

あなたは本当に自分を生きているだろうか

 

他人から言われることを気にして

自分を殺していないだろうか

 

それはあなたの目の前に現れた他人が

あなたは自分を自分で殺しているよ

と教えてくれるために現れているとしたら

あなたは自分をどう扱いますか?

 

いつまで他人を生きるのですか?

 

ひとつ ひとつ、

丁寧に 丁寧に

自分を取り戻すために

出来ることがあります

 

わたしは飛び込んできてほしいと

思っています

 

暑苦しい思いでいっぱいです

コツをつかめば他人の考えを

自分に取り込んで生きることをやめられます

 

この文面だけでも勘のいい人は

少しわかってきたでしょうか?

 

そうです

自分を生きてない選手権で

がんばってるんですよみんな

 

自分もそうでしたけど…。

 

 

 

 

 

みんな無意識に完璧を目指す檻に

自分から入っていってない?

 

 

はじめまして。メグ美といいます。

 え、ここから自己紹介なのかってw

 

ほんの4年程なんですが、二次同人やってた頃にめっちゃ孤立して苦しくなったことがあったときに、好きな作品の台詞から自己肯定のエネルギーを発見しました。

 

エネルギーっていうと、え?って言われそうですが、

もやもやしたりスッとしたり、そのときどきの状態をつくる波みたいなものです。

自分が出してます。波。

 

どんだけ中二病でも、ふつうにエネルギーとか言うと途端に通じなくなるのはなぜなんだろうか。アニメの壮大な設定とか、ある意味本当のことしか描いてないです。

あれれ? 何いってんだ。うんでもホント。

  

で、自分が出してる波によって、ひき寄せる人などは変わってきます。

引き寄せって好ましいものだけじゃないってことですね。

  

でですね、好き作品の台詞から発見した「肯定的な」を、どんな自分にも許可を出せる自己受容のロジックとして身につけて、ひたすらそれやってたらどんな自分のときでも自分にもどってこれる感じになりました。わかりにくいですかね(笑)

他人のことばかり頭にダウンロードして生きていませんか? ってことです。

   

あのときの自分と同じ想いしてる誰かに届けばいいなと、この発信を始めます。